気をつけて!ダイエット中に不足しがちな栄養素

ダイエット

気をつけて!ダイエット中に不足しがちな栄養素

ダイエット中に貧血を起こしてしまった…などという経験がありませんか?

ダイエットの食事制限によって、足りていない栄養素があるのかもしれません。

今回は、健康的なダイエットをするために不足しがちな栄養素と、それらを多く含む食材をピックアップしてみました。

参考にしてみてくださいね。

ダイエット中に不足しがちな栄養素

ダイエットをする多くの人が不足しがちな栄養素を5つあげました。

タンパク質

タンパク質の摂取が少なくなると、筋肉量が落ちてしまいます。

筋肉はエネルギーを消費するために必要なもの。

筋肉が増量すれば、基礎代謝も上がり、消費カロリーも増えます。

タンパク質は肉、魚、卵、豆腐、乳製品などに含まれています。

どれか1つに偏らないように、植物性も動物性もバランスよくいろいろな食品から摂りましょう。

食物繊維

食物繊維が不足すると、腸内環境が乱れがちになります。

食物繊維は腸内フローラを改善し、ダイエットだけではなく健康面でもサポートします。

食物繊維が多く含まれているのは穀類、芋類など特に雑穀米や玄米など。

また、野菜やキノコ類、海藻類などにも多く含まれています。

鉄分

特に女性に不足しがちな鉄分。

鉄分が不足すると貧血などが起き、疲れやすくなります。

また、爪が割れやすくなったり、めまいや立ちくらみがするなどの悪影響も出てきます。

鉄分を多く含む食材としては、レバー、魚、肉、大豆などがありますので、意識的に取るようにしましょう。

カルシウム・マグネシウム・亜鉛

カルシウム・マグネシウム・亜鉛などのミネラル類は、骨や筋肉の維持に重要な働きをします。

不足するとイライラしたり、筋肉が動かしづらくなります。

ミネラル類が多く含まれている食材は、レバーや柿、うなぎ、小魚、乳製品、大豆など。

なかなか取りづらかったら、サプリメントを使用するという手もあります。

ビタミン類

不足すると全身のあちこちで不調が出てきてしまうビタミン類。

例えば肌や髪が潤いを失ったり、疲れやすくなったりします。

ビタミン類は生野菜や果物に多く含まれています。

いろいろな種類の野菜や果物を、できれば火を通さずに食べると効率よく栄養不足が摂取できます。

不足しがちな栄養素を上手に取るには

野菜を多めにとり、野菜を最初に食べることを意識しましょう。

また食べる時はよく噛んで、目標30回を目指しましょう。満腹感を得られます。

どうしても栄養が取れない場合は、サプリや栄養補助食品などを上手に利用しましょう。

ただしそればかりに頼るのはNG。あくまで補助的な使い方に止めましょう。

 

-ダイエット